完結

告白、一部未遂

恋愛

更新日:2021年7月5日

告白、一部未遂

第1章


「あ、あの……えっと」

どうしよう。
いざ、先輩を目の前にすると、緊張のあまり言葉が出てこない。伝えたい想いは、胸の中にたくさん溢れているというのに。

「その……あの……」

何から話せばいいのかわからなくてしどろもどろになり、そのせいでいっそう恥ずかしくなって、口ごもってしまう。
ああ、何をまごついてしまっているんだろう、私は。
放課後、部室、二人きりなんていう、これ以上ない告白のシチュエーションが揃ったというのに。
いつだって、まず行動。これまで、何事も思い切りよくやってきたほうなのに。
どうしても、なかなかはじめの一言が出てこない。

「どうしたの?」

私の様子を察して、先輩が声をかけてくる。

「何か、言い…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2021年7月5日

作品情報

ジャンルは恋愛じゃないんじゃ・・・と思われるかもしれませんが、恋愛でも間違いないよね、というところでひとつ。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

4分

コメント

5

リアクション

23

関連作品

このページの内容について報告する