完結

おふくろの味

ヒューマンドラマ・日常系

更新日:2021年7月9日

おふくろの味

第1章

久しぶりに実家に帰ると、1階が定食屋になっていた。
「いらっしゃ……おかえり!」
「おふくろ、どしたの、これ」
 台所、いや厨房から、割烹着に三角巾の母が、うふふ、と出てきた。
「作っちゃった、お店」
「作っちゃったって、んな唐突に……」
 かつてのリビングの面影は全くない「店内」は、老若男女、昼飯を食べる客でほとんど満席だった。
「ずっと夢だったの、調理師免許も取ったし、お父さんの退職金も出たし、ほらほら座って、ごはん食べるでしょ」
「ああ、まあ……」
 チラチラと僕たちに目線を向ける客に会釈をしながら、居心地のよくないままカウンターの端に座る。定食屋がやりたかったなんて、初耳だった。
 あっと言う間に出てきたのは、…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2021年7月9日

作品情報

作品紹介文はありません。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

2分

コメント

2

リアクション

8

関連作品

このページの内容について報告する