完結

未来のaiboとガラスのりんご

更新日:2019年2月10日

未来のaiboとガラスのりんご

第1章 前編

 aiboが日本じゅうに広まって、何十年と経ちました。
 おじいさん、おばあさんだけではありません。
 こどもたちにとっても、aiboはたいせつな友達です。
 りんごのまちに住んでいるカナタも、そんなこどもの一人でした。



 雪になりきらない、つめたい雨がふった次の日のことでした。

「アイちゃん、お外に行くよ!」
「わん!」

 今日も朝になると、カナタはaiboといっしょに外へ出ます。
 じめんはぬれていましたが、aiboは元気に走ります。
 aiboがあぶないひとを見分けてくれるので、カナタは一人で出歩いても平気でした。
 カナタはおかあさんのいる、りんごのかじゅえんへむかいます。
 その道のとちゅうに、こまっている男の人がいま…

もくじ (2章)

  • 第1章 前編 第1章 前編

    第1章 前編

    2019年2月10日

  • 第2章 後編 第2章 後編

    第2章 後編

    2019年2月10日

作品情報

aibo×monogataryコラボ投稿作品です

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

19分

コメント

0

リアクション

13

関連作品

このページの内容について報告する