完結

転校生

その他

更新日:2021年7月13日

転校生

第1章

 4月4日。〇△中学校2年2組。始業式を終えて、みんな新しい教室で自由にだべっていた。

「おーい。席つけえ」

 中年の先生が顔を出して、何人かがパタパタと自分の席に戻った。

「えー。このクラスの担任になった。佐伯と言います。1年間よろしく。それから、このクラスは転校生を迎え入れることになっている」

 転校生の存在はみんな勘付いていた。
 だって欠席者はいないのに、席が1つだけ空いている。
 転校生が来る、という情報源の分からない噂も午前中のうちに行き渡っていた。

 転校生と聞けば、イケメンか美少女を期待してしまうのが僕等の性だ。

「はい、入って」
 
 先生が手招きすると、開けっ放しの扉から女子生徒がその姿を現した。

『ちぇ…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2021年7月13日

作品情報

ネーミングセンスをください。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

3分

コメント

2

リアクション

5

関連作品

このページの内容について報告する