完結

immortal

詩・俳句・短歌など

更新日:2021年7月16日

immortal

第1章

どうか
今宵だけでも あの頃のように
いざなわれるままに

想いを馳せた
すべてがホンモノだった

月のかがやきは きっとあの頃のままで
私だけが変わってしまった 

いつしか見上げることも忘れ

未だ見ぬあの人さえ
愛おしむ純真さを

例えようのない美しさを
ただ美しいと 信じて描く素直さを

どうか
今宵だけでも あの頃のように
もう一度届かぬ夢に
招かれざる私を ゆるしてほしい

もし ほんのひとときでも
つかまえられたなら
離さないと
乞うように すがるように

あの月を 涙ごと抱きしめるように

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2021年7月16日

作品情報

作品紹介文はありません。

物語へのリアクション

お気に入り

1

読書時間

1分

コメント

4

リアクション

16

関連作品

このページの内容について報告する