完結

時間を減らす

その他

更新日:2021年7月19日

時間を減らす

第1章

 増えすぎた時間を減らすことにした。

 なんでもほどほどが大事だって、みんなが言ってる。
 高校の時に習った孔子も「過ぎたるは猶及ばざるが如し」なんてカッコつけてる。

 だったら俺がしようとしてることだって分かるはずだろ。

 むしろ周りの奴らがおかしいよ。みんなバケモノかよ。
 何でそんな平気な顔して「時間」を背負ってられるんだよ。

 中学3年の俺は高校受験で伸び悩んでいた。毎日机に噛り付いても思うようにいかなかった。
 頭の皮膚にニキビもできたし、どれだけシャンプーしてもふけは増えていくばかりだった。
 俺の成績を見る度オヤジは「周りが1時間勉強するなら、お前は1時間1分勉強しないとダメなんだ」と吐き捨てた。
 
 仲間と…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2021年7月19日

作品情報

時間とは、なんなんでしょうか。

※いつにも増して勢いで書いております。

物語へのリアクション

お気に入り

1

読書時間

3分

コメント

0

リアクション

6

関連作品

このページの内容について報告する