完結

心理的瑕疵

ホラー・サスペンス

更新日:2021年7月27日

心理的瑕疵

第1章 1  新居

 幽霊の目撃には、電磁波が関係するらしい。
 何らかの電気的な刺激を受けた脳が、幻覚を視せる。電波塔や発電所の近くは心霊スポットになりやすい。

 内覧に来た一軒家の窓から、山稜に聳える電波塔が見える。一安心だ。家の中で幽霊に遭遇しても、幻覚だと言い訳ができる。

「日当たりも良いでしょう?」
 不動産会社の営業担当である枡田が、両手を広げる。年配者の貫禄と落ち着き。物件購入の相談を始めて以来、信頼を寄せている。

「内装も綺麗で、新築みたいですね」
 実際は築35年、僕と同い年だが。

「暗い雰囲気はございませんでしょう? 奥さまは、いかがです?」

 葵は目玉を動かし、部屋の隅々まで観察する。
「やっぱり、ちょっと。すっごい厭…

もくじ (5章)

修正履歴
  • 第1章 1  新居 第1章 1  新居

    第1章 1  新居

    2021年7月23日

  • 第2章 2 母子 第2章 2 母子

    第2章 2 母子

    2021年7月24日

  • 第3章 3 真相 第3章 3 真相

    第3章 3 真相

    2021年7月25日

  • 第4章 4 瑕疵 第4章 4 瑕疵

    第4章 4 瑕疵

    2021年7月26日

  • 第5章 5(最終章) 更地 第5章 5(最終章) 更地

    第5章 5(最終章) 更地

    2021年7月27日

作品情報

モノコン2021「小説宝石 デビュー作をプロデュース!賞」応募作品です。

物語へのリアクション

お気に入り

4

読書時間

15分

コメント

28

リアクション

89

関連作品

このページの内容について報告する