完結

Light

その他

更新日:2021年7月22日

Light

第1章

懐中電灯が照らす先は、暗いトンネルなのか、キミが持つ暗闇の部分なのか、それとも俺自身の心なのか。

都会の夜は星が見えない。
本当は眩しいくらい光を放っているのに。
ビルの谷間に見えるのは、湿った少し切ない思い出ばかり。
あの日の夜、俺はキミの瞳に光を見たくて、抱きしめた。
キミの肩が少し離れて、ワカレを予感したんだ。
最後のキスは唇じゃなく、前髪の端っこに。

都会の灯りは、泣いた女の背中を温め、傷にかさぶたができるまで居ていいと慰める。
俺はブーツに染みた悲しみが乾くまで、あてもなく歩き続ける。

小さなLightning。
メトロノームのように規則的に回っている。
真っ暗な海の中、それはまるで一粒のダイヤモンドの…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2021年7月22日

作品情報

作品紹介文はありません。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

1分

コメント

0

リアクション

3

関連作品

このページの内容について報告する