完結

100字日記

ヒューマンドラマ・日常系

更新日:2021年7月25日

100字日記

第1章

あの人が旅立って、約3ヶ月…

100か日法要も終えると、ようやくヤレヤレといった気持ちになってくる。

まぁ、95歳の大往生。

結婚70年も経てば、夫に先立たれても仕方がないとあきらめもつく。

『悲しくない』と言えば嘘になるけど。

子供と同居している為か、寂しさはあまり感じない。

『未亡人』ってやつになったのよね…

実際なってみると、小説みたいに艶っぽいもんじゃない。

私だって93歳なのだから。

だから、体力のあるうちに『遺品整理』をしようと思ったの。

私の父が亡くなった時は大変だった。

父は収集癖があったので、ガラクタで部屋が一つ埋まっていたから。

母の時は、父ほどは大変じゃなかったけど、日記をつけている人だったか…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2021年7月25日

作品情報

作品紹介文はありません。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

3分

コメント

7

リアクション

14

関連作品

このページの内容について報告する