完結

詩・俳句・短歌など

更新日:2021年8月1日

第1章

花の見頃はそれぞれなだけに
人にも遅咲きなんて言葉がある

我こそはと急いで咲きたがる花もあれば、遠慮がちに下を向いてひたむきに咲く花もある

私はそのどちらだろうか…

だけど
花も全てが日の目を見るとは限らない

生きの歩みを間違えれば
首から捥げる事だってあるだろう

蕾のまま枯れ落ちてしまわぬよう
冬枯れの枝でも芽吹いていたい

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2021年8月1日

作品情報

《ひぐらし 第五十六作目》
生まれた以上はしっかりと
生きねばならないでしょう

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

1分

コメント

0

リアクション

8

関連作品

このページの内容について報告する