完結

暗い窓の中

ホラー・サスペンス

更新日:2021年8月5日

暗い窓の中

第1章



『あー疲れた』大きなため息の中に心の声が混ざった。
終電はいつも混んでいる。
座っている人を恨めしそうに眺めながら、吊革に縋るように立つ。

今日の作業はかなり時間がかかってしまった。
面倒で単純な仕事は、いつも私に押し付けられてしまう。
『三枝さんチョット、手伝ってくれない?』
『え?あ、はい』
『助かったぁ。私、デートなの。今日中によろしくね』
『え?今日中なんですか?』
『大丈夫。簡単よ、チェックするだけだから。
残業1、2時間で終わるよ』
そう言って全部仕事を押し付けて帰宅する正社員達。
簡単なら自分でやれよ。と思いつつ仕事をうけてしまう。
嫌なら断ればいいのに、と人は言うけれど、それほど簡単な話じゃない。
あ…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2021年8月5日

作品情報

作品紹介文はありません。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

5分

コメント

2

リアクション

2

関連作品

このページの内容について報告する