完結

ロングロングリバー

SF・ファンタジー

更新日:2021年8月7日

ロングロングリバー

第1章

「ごめん。冬紀(ふゆき)。……俺のこと許してくれる?向こうに行っても、俺のこと、好きでいてくれる?」

 拓郎(たくろう)の震える手に握られたナイフ。拓郎の頬に涙がとめどなく流れる。
 俺の意識は激痛で赤く染まる。血が喉をすごい勢いで遡ってきて、口から大量に出た。一瞬、強烈な血の匂いと味。
 俺は咳込みながら胸を押さえた。暖かい血が大量に噴き出て、手と辺りのものを赤く染める。膝から力が抜けて、床に膝をつく。

 俺の方こそごめん。……お前を守れなかった。守ると約束したのに。

 拓郎は止める間もなく、自分の頸動脈を掻き切った。首から勢いよく噴き出る紅……。
 拓郎は崩れ落ち、俺は必死に彼の元に這い寄った。頭を抱える。彼の…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2021年8月7日

作品情報

この世で結ばれぬ恋。そう悲観して心中した俺と恋人。……そして、死後の世界は、驚くべき場所だった。ここでは、生活の為の労働ではなく「よりよく”生きる”」ために労働がある。
そんな時、昔からの友人が、この世界からの『巣立ち』を迎えることになって……

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

28分

コメント

0

リアクション

1

関連作品

このページの内容について報告する