完結

【原案・裏設定】美の塔

シナリオ・企画書

更新日:2021年8月23日

【原案・裏設定】美の塔

第1章

こんにちは。椎名想太郎です。
本文は【美の塔】の原作・裏設定となります。そのため、本編の【美の塔】を読み終えてから本文を参照することをお勧めいたします。

【美の塔】
・美の塔、別名「作家を審判する塔」。作家を自称する者であれば誰でも入ることが出来る無人の塔で、「その塔に入ると歴史に名を残すほどの偉大な作家になれる」という噂がある。そして事実、美の塔へ入って帰ってきた者は誰もがその名を知るほどの作家になった。しかし、その真相は異なる。本当は「入った者を歴史に残すほどの偉大な作家にする塔」ではなく「入った者が偉大な作家になれる素質を持つかどうかを審判する塔」である。素質のある者は塔から帰ってくることが…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2021年8月23日

作品情報

改めて客観的に見ると「無茶苦茶な物語だな」と思ったので、作成しました。
物語の展開にはちゃんとした理由があります。…少なくとも私の中では。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

8分

コメント

0

リアクション

0

関連作品

このページの内容について報告する