完結

名前を呼んで。

ミステリー

更新日:2021年8月15日

R-15

名前を呼んで。

第1章

金曜日の夜。
由希子は隔週でお酒を選ぶ。
仕事帰りの楽しい時間。
チーズや生ハムも軽く用意する。
そして前日から作ってある手料理に添える。
ビーフシチューは特に自信があった。

夫は5年前に亡くなった。
中学2年生だった一人息子の亮は、この春地方の国立大学に合格した。
『一人暮らしって楽しいね、母さん。』
電話でよく言っている。
離れてからのほうがよく話すようになった。
楽しくていいことだけどーーー少しくらい『寂しい』って言ってくれてもいいのに。

隔週の金曜日の今日。
息子の亮が高校生の頃は、自宅に人をよんだことなどなかったが。
今は一人で暮らす家で、訪ねてくる人を待つ。
料理は整えた。
シャワーも浴びた。
薄く化粧をして髪…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2021年8月15日

作品情報

作品紹介文はありません。

物語へのリアクション

お気に入り

2

読書時間

14分

コメント

18

リアクション

35

関連作品

このページの内容について報告する