完結

ドタンバたん

お仕事

更新日:2021年8月16日

ドタンバたん

第1章

 きみ、ドタンバたんっていうの。
 なめとんか? おお?
 ……いや、ごめんね。きみに言っても仕方ないよな。そこの側近みたいにして立ってるやつ、きみらが関係者だな。いらっしゃいよ。こっち。
 ボクらもね、暇じゃないんよ。暇に見えとるんかもしれんか、そりゃあ情けないね。「謝罪に出向いて来い」と伝えたんが分からんかったかなあ。ボクの伝え方が悪かったんかな。謝罪つうのはね、つまり誠意よ。誠意て、金を積めとか言うとるんじゃない。そんなもんボクは欲しとらん、自慢じゃないが腐らすほど持っとる(笑)。
 セ・イ・イ。分かる? アンダースタン? そちらがしでかした不手際を直接目の前で謝ってほしいなって、そう思ってボクはきみんとこを…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2021年8月16日

作品情報

作品紹介文はありません。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

5分

コメント

0

リアクション

2

関連作品

このページの内容について報告する