完結

一夜

ヒューマンドラマ・日常系

更新日:2021年8月18日

一夜

第1章

『ビールで良かったよね?』

洋子はコンビニの大きな袋に大量のビールとつまみを持って私のアパートに現れた。

『…どうぞ。』

洋子の訪問は突然ではない。

『相談があるの』

と事前に言われていたので、来たことに戸惑っているわけではない。

アルコールの類いを持って現れた事への戸惑いだ。

『冷蔵庫開けてもいい?』

洋子は、冷えたビールやらチューハイやらを冷蔵庫に押し込み始めた。

私はカーテンをそっと開けて、アパートの壁に停められている洋子の車を確認した。

『こいつ…何考えてるんだ…』

私は心の中でつぶやいた。

車で来ているのにビールを買ってくる…

帰らないつもりなのか?

私と洋子は、同期入社で、研修が一緒だっただけの仲だ。

確…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2021年8月18日

作品情報

作品紹介文はありません。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

3分

コメント

0

リアクション

4

関連作品

このページの内容について報告する