完結

心いっぱいの花マルを

ヒューマンドラマ・日常系

更新日:2021年8月24日

心いっぱいの花マルを

第1章 1

「よう、ナツ、久しぶり。お前、またデカくなったな」

 セミ時雨が降り注ぐ団地の昼下がり。
 古い団地特有の重いドアを開けると、奈津子がパパお帰りと出迎えてくれた。

 俺は久々に会う娘の大きくなった姿に目頭が熱くなる感覚を覚えたが、娘はあっさりとしたもんだ。

 1年も会わなかったら、そりゃ大きくもなるよと苦笑いされる。
 感動の再会なんてあったもんじゃない。


 それにしても、子供は気楽でいいな。一年も会ってないなんて随分あっさりと言ってくれるが、こっちは娘に会いに来るだけでも大変だ。


「そういや、ナツ、アイツは?」

 アイツとは、元妻の裕子のことだ。

 どうやらそのアイツは今買い物に出掛けているらしい。まぁ、田舎だしこのお盆ど…

もくじ (4章)

修正履歴
  • 第1章 1 第1章 1

    第1章 1

    2021年8月24日

  • 第2章 2 第2章 2

    第2章 2

    2021年8月24日

  • 第3章 3 第3章 3

    第3章 3

    2021年8月24日

  • 第4章 4 第4章 4

    第4章 4

    2021年8月24日

作品情報

奈津子の待つ我が家に帰るのはちょうど一年ぶりか。
いや、ここはもう我が家じゃなかったか。
ーー俺は見慣れた玄関のドアを開ける……。

物語へのリアクション

お気に入り

1

読書時間

13分

コメント

13

リアクション

34

関連作品

このページの内容について報告する