エアチェックとオリジナルカセットと中古レコード

エッセイ・ノンフィクション

更新日:2021年8月29日

エアチェックとオリジナルカセットと中古レコード

第1章

私が高校生だった頃(ファーストガンダムの頃だよ)に、ウォークマンという画期的なオーディオ機器が世に出てきた。
それまでは、町中で音楽を聴こうとしたら、デカいラジカセに巨大なヘッドホンを繋ぐしかなかったのだ。電池は単二を6本使って、数時間しか持たないし。第一めちゃくちゃ大きくて重かったのだ。それが、単三乾電池にカセットテープケースの数倍(最初のウォークマンの写真を探してくれ、大きいから)程度しかない大きさと重さ。それに、画期的に軽量なヘッドホン。
少々高かったが、飛びついた。アニメファンだったが、同時に「ボブ・ジェームス」のファンだった私には、世間で流れてくる音楽が性に合わなかったのだ。
当時はなか…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2021年8月29日

作品情報

作品紹介文はありません。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

3分

コメント

2

リアクション

5

関連作品

このページの内容について報告する