完結

よるからあさへ

グルメ・レシピ

更新日:2021年8月30日

よるからあさへ

第1章


 枕元に、月のかけらを夜が落としていった。
 手のひらの中で静かな光はほんの少し冷たく、甘い香りを放っている。
 4時、すっかり目が覚めてしまった私は、そのままキッチンに向かうことにした。



 小さな蛍光灯をつけて、ボウルに卵を割り入れる。ミルクも加えてカシャカシャと泡立て器でかき混ぜる。
 ホットケーキミックスは、ザルで一度ふるう。季節はずれの粉雪をボウルに降らせ、さっくり、すくうように生地を作る。
 温めたフライパンを濡布巾でジュッと休ませ、ごくごく弱火にかけなおす。
 小皿に捕まえていた月のかけらをフライパンに落とすと、黄色くとろりと溶けていった。



 ふつふつ、膨らむ生地から笑うように泡が上がる。
 バニラと月の香り…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2021年8月30日

作品情報

作品紹介文はありません。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

2分

コメント

0

リアクション

9

関連作品

このページの内容について報告する