完結

反省。

エッセイ・ノンフィクション

更新日:2021年9月1日

反省。

第1章

もうさ、非日常の生活にいい加減疲れたのよ。

って言うのは、言い訳で。

みんなも同じ境遇だしね。


夜になるにしたがって、今日中にやり終えたい仕事(家事)が、どんどん、押し寄せて来て、私は1人、ゆとりが無くなって来る。

できれば、小一時間、家事に没頭したい。
できれば、私はいない物として、話しかけないでもらいたい。

これはわがままでしょうか。

それも全て、君たちの寝かしつけをすっきりした気持ちで行いたいからだよ。

あー、あれ、やりかけだ。気になるな。
なんて思いながら読んであげるノンタンなんて、気持ちが入らないでしょ?

だからこそ、今のうちに終わらせたいの。

今の私に向かって、「ママ、遊ぼー!」は、禁句なの!

より…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2021年9月1日

作品情報

作品紹介文はありません。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

2分

コメント

18

リアクション

40

関連作品

このページの内容について報告する