完結

どこ迄も青

ヒューマンドラマ・日常系

更新日:2021年9月3日

どこ迄も青

第1章 prologue

 昨晩の嵐が去り、空はすっかり青を迎えた。
 それは、まるで彼女を残して君が逝ったように。

 見上げれば、どこ迄も青。
 
 ──どこ迄も青だ。

もくじ (2章)

修正履歴
  • 第1章 prologue 第1章 prologue

    第1章 prologue

    2021年9月3日

  • 第2章 第2章

    第2章

    2021年9月3日

作品情報

獏と結芽さんと僕は大学の同級生であり、演劇サークルの同期だった。突如として“獏”が去ったこの世界に残された、結芽さんと僕。それでも僕らは、僕らの道を歩いていく。嵐は去り、雲もない。ただ、どこ迄も青の世界を生きていく。

──ねえ、海に行かない?

喪失感と儚さ漂う、モラトリアムなヒューマンドラマ。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

5分

コメント

2

リアクション

24

関連作品

このページの内容について報告する