完結

声にならない

ヒューマンドラマ・日常系

更新日:2021年9月5日

声にならない

第1章

 ネットで調べたSOSのサインを指で机を叩いてみる。

・・・ ーーー ・・・

 「・」の部分は爪で机を叩き、「ー」の部分を指の腹で叩く。それを5分間、黒板の上にある時計を見ながら続けた。

 先生は大きなコンパスを使って、黒板に円を描いている。両足を軽く広げて上半身を落とし、体全体を使いコンパスをぐるりと回す。その様子を教室中の生徒が見守っていた。

 黒板に描かれたとは思えないほど綺麗な円ができた。この新米の先生は黒板に綺麗な円が描けるから採用されたのかもしれないと私は思った。

 授業中に窓の外を見ると、教室の真ん中に席がある私は隣の人やその奥の人がどうしても目に入る。隣の男子のつまらなそうな表情を見るとそれだけでな…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2021年9月5日

作品情報

自分からは言えないけど相手に気づいて欲しいことってありますよね。例えば、本当は早く帰りたいこととか。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

2分

コメント

0

リアクション

4

関連作品

このページの内容について報告する