ふたり

青春・学園

更新日:2021年9月21日

ふたり

第1章 プロローグ

私のはじめてのキスは、女の子とだった。

はじめて男の子に奢ってもらったのは、塾帰りの肉まんだった。



歌い手も彼氏もメイクも憂鬱も全部教えてくれたゆきの肌は白くて綺麗だった。

ゲームも数学も相合い傘も手の温度の確認も一緒にやってくれた昌也のメガネは度が強かった。



高校受験、そして卒業。

あれ以来、私たちは一度もお互いの顔を見ていない。

もくじ (7章)

修正履歴
  • 第1章 プロローグ 第1章 プロローグ

    第1章 プロローグ

    2021年9月13日

  • 第2章 一,ゆき(1) 第2章 一,ゆき(1)

    第2章 一,ゆき(1)

    2021年9月13日

  • 第3章 一,ゆき(2) 第3章 一,ゆき(2)

    第3章 一,ゆき(2)

    2021年9月13日

  • 第4章 一,ゆき(3) 第4章 一,ゆき(3)

    第4章 一,ゆき(3)

    2021年9月14日

  • 第5章 一,ゆき(4) 第5章 一,ゆき(4)

    第5章 一,ゆき(4)

    2021年9月14日

  • 第6章 二,昌也(1) 第6章 二,昌也(1)

    第6章 二,昌也(1)

    2021年9月14日

  • 第7章 二,昌也(3) 第7章 二,昌也(3)

    第7章 二,昌也(3)

    2021年9月21日

作品情報

中学3年生、受験期。
夏休み明けに転校してきたゆき、ゲーマーで痩せっぽちでメガネの昌也、そして私。
教室の隅でいつも一緒にいる奇妙な私たち3人は、時々ふたりになったりする。

*    *    *

・松本美帆(まつもと みほ)………私
・宮沢愛那(みやざわ あいな)……ゆき
・川田昌也(かわだ まさや)………昌也

⭐︎この物語はフィクションです⭐︎

*   *   *

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

16分

コメント

0

リアクション

9

関連作品

このページの内容について報告する