完結

俺は君に隠していることがある

恋愛

更新日:2021年9月15日

俺は君に隠していることがある

第1章

 結婚しようと言ったその気持ちに嘘はない。

 神に誓って言うが、君以外を妻にする気は断じてない。

 ただ、俺には君に打ち明けていないことがある。

 言ってしまったら君が俺から離れていくようでどうしても言えなかったんだ。

 だが、俺は君にプロポーズをしてしまった。しまったという言い方は君に対してあまりにも失礼か。ごめん。けど、とにかく俺は君に結婚を申し込んだ。

 そして、君はOKしてくれた。

 6月25日。この日は俺にとって最高の記念日になった。

 記念すべきこの日は、君と俺が一緒に暮らし始めてちょうど4年目の日でもあった。

 4年も経てば、すっぴんも平気になるよな。君は寝起きでぼさぼさの髪を手櫛でとかしながら「おはよう」と眠…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2021年9月15日

作品情報

作品紹介文はありません。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

5分

コメント

74

リアクション

64

関連作品

このページの内容について報告する