完結

貴方に溺れています

恋愛

更新日:2021年9月17日

貴方に溺れています

第1章 「月が綺麗ですね」

いつかは考えなきゃいけないんだ。
ってそんなことわかっている。
それでも私は、今日も家を抜け出してきた。


公園の、蛍光灯の白い明りが降っているベンチに彼女はいた。
音をたてないようにして私は彼女に近づいていく。
彼女はいつも通りぼんやり虚空を眺めている。

そっと彼女の隣に腰を下ろすと、ほっそりした背中に腕を回した。
体ごと引き寄せて、小さな唇にキスをした。
彼女は細い腕を私の首に回してきた。
唇は離さないまま、お互いの温もりを感じあう。

ふと満たされた感覚があって、くちびるを離した。
彼女はぎゅっと私にしがみついている。
ふわふわした長い髪を撫でる。
安心したように腕が緩められた。

「今日も、月が綺麗ですね。」

彼…

もくじ (2章)

  • 第1章 「月が綺麗ですね」 第1章 「月が綺麗ですね」

    第1章 「月が綺麗ですね」

    2021年9月17日

  • 第2章 「海が綺麗ですね」 第2章 「海が綺麗ですね」

    第2章 「海が綺麗ですね」

    2021年9月17日

作品情報

作品紹介文はありません。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

3分

コメント

2

リアクション

17

関連作品

このページの内容について報告する