完結

AI世代の刑事事情

SF・ファンタジー

更新日:2021年9月21日

AI世代の刑事事情

第1章 1 ガサ入れ -蒼と赤-


「警察だ! 今から、詐欺の疑いで家宅捜索を行う! 全員、その場に立って、指示に従いなさい!」

声を張り上げ、水無月蒼一郎(みなづき そういちろう)は、警官十数名の先頭に立ち、その部屋の中へと踏み込んだ。
殺風景な室内で、パソコンに向かっていた数人――七人だ、その全員が虚を突かれた驚愕の表情を浮かべたのをさっと把握し、危険はないと判断。振り返らないまま後続に指先で合図を出し、部屋へ突入させ、壁際をぐるりと取り囲ませる。

自分も、部屋の奥を目指して、つかつかと足を速める。
手には、やっとのことで裁判所から発行された令状。
ペーパーレス化、ハンコレス化が社会に浸透する中で、こればかりは旧態依然のまま。しかし、やは…

もくじ (6章)

  • 第1章 1 ガサ入れ -蒼と赤- 第1章 1 ガサ入れ -蒼と赤-

    第1章 1 ガサ入れ -蒼と赤-

    2021年9月18日

  • 第2章 2 凸凹コンビとAI社会 第2章 2 凸凹コンビとAI社会

    第2章 2 凸凹コンビとAI社会

    2021年9月21日

  • 第3章 3 犯行予告状 第3章 3 犯行予告状

    第3章 3 犯行予告状

    2021年9月21日

  • 第4章 4 情報分析 VS 刑事のカン 第4章 4 情報分析 VS 刑事のカン

    第4章 4 情報分析 VS 刑事のカン

    2021年9月21日

  • 第5章 5 夕闇迫る廃倉庫にて 第5章 5 夕闇迫る廃倉庫にて

    第5章 5 夕闇迫る廃倉庫にて

    2021年9月21日

  • 第6章 6 エピローグはプロローグ 第6章 6 エピローグはプロローグ

    第6章 6 エピローグはプロローグ

    2021年9月21日

作品情報

近未来、サイバー化対応を押し進める警察組織は、実用化され始めたアンドロイド捜査官と、相性が良いと選ばれた人間の刑事をパートナーとして組ませ、捜査情報をリンクし共有させるという、新たな捜査体制を導入した。
水無月蒼一郎(みなづき そういちろう)
赤原 太助 (せきはら たすけ)
クール×熱血、アンドロイド×人間、まるきり正反対のコンビが織り成す、SF×刑事の物語。

物語へのリアクション

お気に入り

1

読書時間

じっくり

コメント

6

リアクション

48

関連作品

このページの内容について報告する