完結

岡山御中について妄想してみた

コメディー・お笑い

更新日:2021年9月18日

岡山御中について妄想してみた

第1章

 中学二年生の春休みは何もすることが無いなぁ
 いっそのこと桃太郎のような忙しさであれば良かったのに。
 桃太郎ってカッコイイよね、イヌ・サル・キジというどんなに頑張っても恋に発展しないメンバーでやってのけたんだもん。

 俺だったら絶対美女をメンバーに入れて、その美女にカッコイイところ見せたくて頑張るみたいなことしちゃうなぁ。
 ここは俺に任せろ! とか言って、それでまあ怪我したら「手当てしちくりー!」とか言って甘えたりして。
 でも桃太郎はそんなこと一切無いから、イヌ・サル・キジと毎夜毎夜サンキューを言い合ってオヤスミだもんなぁ。

 絶対毎夜毎夜サンキューは言い合っただろうけども、そういう士気の高め合いって大切だから…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2021年9月18日

作品情報

作品紹介文はありません。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

16分

コメント

0

リアクション

0

関連作品

このページの内容について報告する