完結

景色が変わる瞬間

ヒューマンドラマ・日常系

更新日:2021年9月19日

景色が変わる瞬間

第1章

アパート前のバス停で毎朝一緒に並ぶ若い男。廊下で会っても会釈も挨拶も無し。服装はきちんとスーツなのに、目を合わさず通り過ぎるだけ。まあオバサンと絡みたくないのかもしれんけど。毎朝、バスを待つ時間はほんの少し憂鬱。

 ある日。降りる時に男はICカードを落とした。急いでいるのか彼は気づかず、ドンドン歩いてく。私は咄嗟に拾い上げて走った。駅の改札前で追いつき

「さっき落としましたよっ!」
と、カードを突き出した。男はビックリしてこっちを見、カードを受け取った。男の顔がみるみる真っ赤になり、今度は私がビックリする。

「ありがとうございます。……あの、オレ赤面症で。すみません」
 首筋から耳まで真っ赤。ああそうか。…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2021年9月19日

作品情報

いつもバス停で会う無愛想な若い男。ある日、偶然彼の落とし物を拾って……

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

2分

コメント

0

リアクション

3

関連作品

このページの内容について報告する