完結

風来坊の三毛

ミステリー

更新日:2021年9月20日

R-15

風来坊の三毛

第1章 黄昏を飲む

 小さな獣は道なき道を歩いていた。足取りは重く、息は荒い。背中の傷から滴る血が体に当たる低木の葉に拭われ、点々と零れ落ちては踏みしめた下草を染めていく。熱を持ちはじめた傷の痛みに時折顔を歪めながら、それでも休まずに獣は歩き続ける。獣を追うものがあるからだった。不安に駆られて、獣は耳をそばだてた。自身を襲った獰猛な怪物の気配を探るためだが、頭上で群れを成したひぐらしの声が邪魔をする。獣は顔を上げた。葉越しの空は夕暮れを呈していた 。

 気を取り直して歩み出そうとした獣の耳が、微かな水音を捉えた。向きを変えてそちらへと進んでいくと、すぐに木立が消えた。頭上には、木々に切り取られた丸い空がある。木陰を抜け…

もくじ (10章)

修正履歴
  • 第1章 黄昏を飲む 第1章 黄昏を飲む

    第1章 黄昏を飲む

    2021年9月20日

  • 第2章 白露の泥棒 第2章 白露の泥棒

    第2章 白露の泥棒

    2021年9月20日

  • 第3章 訪客と追手 第3章 訪客と追手

    第3章 訪客と追手

    2021年9月20日

  • 第4章 街で生きるもの 第4章 街で生きるもの

    第4章 街で生きるもの

    2021年9月20日

  • 第5章 洋館の猫 第5章 洋館の猫

    第5章 洋館の猫

    2021年9月20日

  • 第6章 山の便り 第6章 山の便り

    第6章 山の便り

    2021年9月20日

  • 第7章 猫の隠し事 第7章 猫の隠し事

    第7章 猫の隠し事

    2021年9月20日

  • 第8章 神術が解けるとき 第8章 神術が解けるとき

    第8章 神術が解けるとき

    2021年9月20日

  • 第9章 狛山家とご神犬 第9章 狛山家とご神犬

    第9章 狛山家とご神犬

    2021年9月20日

  • 第10章 それぞれの行方 第10章 それぞれの行方

    第10章 それぞれの行方

    2021年9月20日

作品情報

作品紹介文はありません。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

じっくり

コメント

0

リアクション

22

関連作品

このページの内容について報告する