完結

わたしの神様になって

SF・ファンタジー

更新日:2021年9月23日

わたしの神様になって

第1章 邂逅

忘れたくても忘れられない、ちょうど二年前、八月二十日の出会った少女と、それから十日の間に僕の周りで起こった話をしよう。
たぶん、信じる人は少ないだろうけれど。

僕は夏は得意ではないんだ。
いつも胸が締めつけられるように痛むんだ。
不快なほどの酷熱が身体にまとわりつくような日には、あの短く濃密で、奇妙な夏の日々をはっきりと思い出してしまうから…。

あの日。
これでもかと容赦なく肌を突き刺す太陽がちょうど頭の上を通過していき、僕は降り注ぐ光とコンクリートにサンドウィッチされるように焼かれていた。

「喉が渇いた。早く帰ろう、こっちが近い」
独り言を言いながら、鬱陶しい熱気から逃げるように裏路地の日陰に入った。
け…

もくじ (4章)

修正履歴
  • 第1章 邂逅 第1章 邂逅

    第1章 邂逅

    2021年9月23日

  • 第2章 蜜月 第2章 蜜月

    第2章 蜜月

    2021年9月23日

  • 第3章 崩壊 第3章 崩壊

    第3章 崩壊

    2021年9月23日

  • 第4章 収束 第4章 収束

    第4章 収束

    2021年9月23日

作品情報

それは今思い返しても、僕の人生の中で最悪なほど美しい出会い。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

9分

コメント

0

リアクション

48
  • 挿絵

関連作品

このページの内容について報告する