完結

見過ごす

ホラー・サスペンス

更新日:2021年9月24日

見過ごす

第1章

 有給を使って久しぶりの休みを取った。なんで休むのにわざわざ有給を消費しなきゃいけないのかは分からないけど、とりあえず休めるなら何でも良かった。

 目覚ましをかけずに起きた朝は、朝というより昼だった。体を起こすと腹が鳴った。
 予定も無ければ冷蔵庫に食材もない。
 顔を洗って寝癖は帽子で誤魔化して、近くの店まで散歩することにした。

 平日の昼間の道路には、こんなだらしない恰好で歩く中年男性なんていない。
 横断歩道で信号が変わるのを待っていると、横のおばさんが俺を盗み見てきた。
 普段俺がどれだけ身を粉にして働いてるか知らないだろ。今日くらいほっといてくれ。

 横断歩道の向かい側に男女の2人組がやってきた。珍しく、俺と同…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2021年9月24日

作品情報

ご存知でない方は、是非モールス信号の意味を調べてみて下さい。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

5分

コメント

2

リアクション

8

関連作品

このページの内容について報告する