鼻が利くのも困ったもの?

コメディー・お笑い

更新日:2021年9月27日

鼻が利くのも困ったもの?

第1章 香り立つ、匂い立つ

あの人の匂いがした、誰の匂い? 
 
し〇ちゃん= 「おら父ちゃんの足の匂いだぞ~足臭ビーム」🤢 
 
       「おらの父ちゃんの足の匂いは最強だぞ~」
  
炭〇郎  = 「鬼舞辻、何処までも追い詰めてお前を逃がさない」 
 
       「いや~ん、炭〇郎たら(´ー`*)ウン」
 
杉下〇京さん=「〇○君、〇〇だと思いますよ」 
 
       「何でわかったんですか?流石、鼻が利きますね?」
 
♪♬♪♬「怖いくらい覚えてるの~あなたの匂いや、仕草や全てを」♪♬♪♬ 
 
いや~ん(/ω\)、鼻が利くのも困りもの(;・∀・)

もくじ (1章)

  • 第1章 香り立つ、匂い立つ 第1章 香り立つ、匂い立つ

    第1章 香り立つ、匂い立つ

    2021年9月27日

作品情報

作品紹介文はありません。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

1分

コメント

0

リアクション

5

関連作品

このページの内容について報告する