完結

充電80%

恋愛

更新日:2021年10月10日

充電80%

第1章 💡💡

今日のお夕飯、うどんでいいですか?

「それでいいんじゃないかな」

温かいおうどんにしましょうね。少し冷え込んできましたから。

「そうしよう」

九十九茂は新聞から目を上げて、私に柔かな笑顔を返してくる。

そうと決まれば、雪平鍋に水を張り、昆布をしばらく浸してから火にかける。沸騰したら火を止めて放置。昆布を取り出し再沸騰させ、削った鰹節を投入。醤油、味醂、お塩少々。最後に濾して出汁の完成。
小さな土鍋に入れる鶏胸肉はそぎ切りに。タンパク質豊富で安くて年金暮らしに助かるわ。それに低カロリーで旬のキノコと、風邪予防ビタミンCいっぱいのネギは我が家では多めと決まっている。
具材に火が通ったところで、卵の白身を溶いて…

もくじ (1章)

修正履歴
  • 第1章 💡💡 第1章 💡💡

    第1章 💡💡

    2021年10月10日

作品情報

今週末は物語の設定と投稿時間をシンクロさせています。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

3分

コメント

12

リアクション

23

関連作品

このページの内容について報告する