完結

lenZ

詩・俳句・短歌など

更新日:2021年10月10日

lenZ

第1章

未来さえ見に行けるという
うたい文句にのせられて 接触した

あの頃は すべてが 
根拠のない希望に満ちてた

ぼんやりと曖昧だった視界が
明瞭になれば 
こんなにも粗だらけだと識り

それでも たしかに 
約束のキミに出逢って


景色さえ塗り替えるほどに
時代 季節は急激に 加速した

ギリギリの呼吸も 
換えのきかないハードな痛みも

ほんとうと 見せかけだけの 自分を
使い分けながら
この先も抗う運命(さだめ)でも

ふたたび たしかな 
約束をキミと誓って


未来さえ見に行けるとして
もう生き急ぐこともない

焦らず
確かめていけばいい
やきつけていけばいい

いずれ迎える
最後まで その瞳で

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2021年10月10日

作品情報

作品紹介文はありません。

物語へのリアクション

お気に入り

1

読書時間

1分

コメント

2

リアクション

12

関連作品

このページの内容について報告する