完結

ファンファーレ

ヒューマンドラマ・日常系

更新日:2021年10月13日

ファンファーレ

第1章

海辺の町に住んでいた事がある。

ベランダの向こうに、砂浜が見えるぐらいの部屋。

その頃、僕は家で仕事をしていたので、一日中PCの前にいた。
僕は朝型なので、早くに仕事を始め、夕方になる前に仕事を終える暮らしぶりだった。

秋が始まる日。

誰もいない砂浜に、大した調子っぱずれのファンファーレが鳴り響いた。
基本的に一度低く、しかも音を外しがちで、よく聞かないと原曲を思い出せないほどの酷さだった。

僕はベランダに出て、砂浜を見た。

そこには、中学の制服を着た小さな男の子がいた。
中学生にしては、ホントに小さくて、まだ小学生と言って、バスに乗っても通用しそうな感じだった。

小さく細い体で、長いトランペットを掲げ、海に向…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2021年10月13日

作品情報

作品紹介文はありません。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

3分

コメント

10

リアクション

28

関連作品

このページの内容について報告する