完結

十三夜の願い

ヒューマンドラマ・日常系

更新日:2021年10月18日

R-15

十三夜の願い

第1章

 十三夜について教えてくれたのは、親友の芽衣だった。

「怜奈、十三夜って知ってる?」
「十三夜?」

 首を傾げると、芽衣は睫毛がびっしりと生えた大きな目で一度瞬きをしてから頷いた。

「中秋の名月ってあるじゃない? 中秋の名月は旧暦の8月15日、つまり今の暦で9月15日ごろの月のことを言うけど、その中秋の名月の後、旧暦の9月13日から14日ごろの月のことを十三夜って言うみたい。中秋の名月の後だから後の月とも言うらしいよ」
「へえ、そんな風に言うんだ」

 そう答えながらも怜奈は上の空だった。芽衣が怜奈を元気づけようと誘いだしてくれたことはわかっていたが、とても明るく振る舞う気分にはなれなかった。

 目の前で温かい…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2021年10月18日

作品情報

作品紹介文はありません。

物語へのリアクション

お気に入り

1

読書時間

12分

コメント

26

リアクション

39

関連作品

このページの内容について報告する