僕は……

その他

更新日:2021年10月20日

僕は……

第1章 呂望(リョボウ)

「僕は本当に人間なんだろうか?」
“いや、いつか人間(モト)に戻れるのだろうか?”と、真っ青な青空を仰ぎながら、思案する少年-呂望(リョボウ)。

彼が不老不死の薬を風邪薬と謝って、飲んでしまったことで仙界に行かざるを得なくなった彼。

そんな彼もここに来て3年。
“残り3年の間に人間に戻れるのならば戻りたい”
そんな叶わない思いを胸に抱き、日々を過ごしていた。

しかし、この出来事の裏には、ある計画が隠されていることなど、彼はまだ知らない。

※土台だけ書いてみました。
農業と薬の神である神農でも出せたら良いなと思います。

令和3(2021)年10月20日12:10~12:27作成

もくじ (1章)

  • 第1章 呂望(リョボウ) 第1章 呂望(リョボウ)

    第1章 呂望(リョボウ)

    2021年10月20日

作品情報

作品紹介文はありません。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

1分

コメント

0

リアクション

11

関連作品

このページの内容について報告する