完結

セミ

ヒューマンドラマ・日常系

更新日:2021年10月21日

セミ

第1章

 人間の言葉を話したいセミがいた。
 彼は一週間の生涯すべてを『近代言語学B6』の聴講生として生きた。
 
 一日目にして彼は、頬杖をつくことを覚えた。
 二日目にして彼は、机に突っ伏すことを覚えた。
 三日目にして彼は、質問することで教授へのアピールに繋がることを知った。 
 四日目にして彼は、就職率の高さに踊らされている学生がいることを知った。
 五日目にして彼は、奨学金返済の目途を立てた。
 六日目にして彼は、明日死ぬことを忘れていた。

 七日目、セミは最後の力を振り絞って、命を燃やし、人間の言葉を紡ぎあげた。
 巨大なちりとりが、仰向けにひっくり返った彼の体を食らう瞬間だった。
 「どうしようもないな、人間って」
 皮肉なことにそ…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2021年10月21日

作品情報

作品紹介文はありません。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

1分

コメント

5

リアクション

10

関連作品

このページの内容について報告する