完結

展翅のレコード

ヒューマンドラマ・日常系

更新日:2021年11月18日

展翅のレコード

第1章



「ちょっとお腹痛いかも。
 昨日あみが作ったハンバーグ、生焼けだったんじゃない?」


9時42分、
あなたから来た連絡を見て、もう明日から、こんな些細な不幸に悩まされることもないんだと思うと、嬉しくて涙がでた。

あなたが仕事に行ってから帰ってくるまでの僅かな時間で、私は今までの私の人生を、纏めあげなければならない。
出ていくと決めてから今日まで、少しずつ要らないものを捨てたり、必要なものだけを選んでいった。

新しい家はもうある。

後は急いで段ボールに洋服や小物を詰め混んで、集荷を待つだけだ。
持って行きたいものは思ったよりもずっと少なかった。段ボール4箱が、私がこの家から連れ出したい、私自身の選んだものだった。…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2021年11月18日

作品情報




羊文學さんの『夜を越えて』という楽曲をテーマに書きました。
曲を聴いて、しなやかな強さや煌めきの中に
ひりつく様な痛みや淋しさを感じました。


愛する人を手放して
一人暮らしを始める女性の
”女の子”だった最後の1日の話です。

物語へのリアクション

お気に入り

1

読書時間

11分

コメント

2

リアクション

13

関連作品

このページの内容について報告する