完結

水晶リング

ヒューマンドラマ・日常系

更新日:2021年11月20日

水晶リング

第1章

友人に誘われて入った『占い小屋』。

元々占いとか信仰心も無いくせに、神社に行くのは割と好きだった。
なので、ここも興味本意で入っただけなのだが…。

中に入ると、案の定胡散臭そうなインテリア的な装飾に包まれた部屋で、先に友人が奥に通され、私はこの待ち合い部屋で二十分くらい待たされた。
しばらくして、放心状態で洗脳されたような表情で出てきた彼女に、声を掛ける間もなく店のスタッフに、奥に引きずり込まれてしまった。

中央に置かれた椅子に座らせられると、向かいに座る占い師が口を開いた。

 「貴女は今日、此処に来られてラッキーでしたね。貴女は普段、こういった占いなどを信用しておりませんでしたが、唯一大事にしてなさるも…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2021年11月20日

作品情報

作品紹介文はありません。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

3分

コメント

2

リアクション

10

関連作品

このページの内容について報告する