完結

言い切ることはできない

ヒューマンドラマ・日常系

更新日:2021年11月20日

言い切ることはできない

第1章 二〇二一年。冬。渋谷

 僕の基本的な生活範囲は渋谷から吉祥寺の間に収まっているから、銀座線をはじめとした東京メトロの路線に乗るのは月に数回と言ったところ。でもその度に僕は、もう遠い昔の、おとぎ話みたいになってしまった日々のことを思い出してしまう。
 君に最後に会ったのももう随分と前のことになった。一年以上、連絡も取っていない。最後に会ったときには、僕たちは口元を隠していたから、もう君は僕の顔もはっきりとは覚えていないかも知れない。
 君と出会って、君と仲良くなって、それから君と疎遠になっていくまでの間に、社会も、渋谷駅も、銀座線も、随分と変わった。君もそれと同じように、変わっているのだろうと思う。一方の僕は髪型が変わって、…

もくじ (9章)

  • 第1章 二〇二一年。冬。渋谷 第1章 二〇二一年。冬。渋谷

    第1章 二〇二一年。冬。渋谷

    2021年11月20日

  • 第2章 二〇一九年。冬。渋谷―赤坂見附 第2章 二〇一九年。冬。渋谷―赤坂見附

    第2章 二〇一九年。冬。渋谷―赤坂見附

    2021年11月20日

  • 第3章 二〇二一年。冬。渋谷―赤坂見附 第3章 二〇二一年。冬。渋谷―赤坂見附

    第3章 二〇二一年。冬。渋谷―赤坂見附

    2021年11月20日

  • 第4章 二〇一九年。秋。赤坂見附―大学 第4章 二〇一九年。秋。赤坂見附―大学

    第4章 二〇一九年。秋。赤坂見附―大学

    2021年11月20日

  • 第5章 二〇二一年。冬。赤坂見附―大学 第5章 二〇二一年。冬。赤坂見附―大学

    第5章 二〇二一年。冬。赤坂見附―大学

    2021年11月20日

  • 第6章 二〇二〇年。夏。大学 第6章 二〇二〇年。夏。大学

    第6章 二〇二〇年。夏。大学

    2021年11月20日

  • 第7章 二〇二一年。冬。大学―赤坂見附―渋谷 第7章 二〇二一年。冬。大学―赤坂見附―渋谷

    第7章 二〇二一年。冬。大学―赤坂見附―渋谷

    2021年11月20日

  • 第8章 二〇一八年。冬。渋谷 第8章 二〇一八年。冬。渋谷

    第8章 二〇一八年。冬。渋谷

    2021年11月20日

  • 第9章 二〇二一年。冬。渋谷―まだ知らないどこか 第9章 二〇二一年。冬。渋谷―まだ知らないどこか

    第9章 二〇二一年。冬。渋谷―まだ知らないどこか

    2021年11月20日

作品情報

作品紹介文はありません。

物語へのリアクション

お気に入り

1

読書時間

22分

コメント

2

リアクション

33

関連作品

このページの内容について報告する