完結

恋の片道切符

恋愛

更新日:2021年11月22日

恋の片道切符

第1章 1

あんな奴、忘れてやるんだから!!

私は涙を潤ませながら、静まり返った千代田線の車両へ乗り込み腰を下ろした。


「ごめん!好きな人がいるんだ」

私は、ずっと片想いをしていた人に振られた。
それはもう、お決まりのセリフで。
夜景の見える橋の上で、虹色に移り変わっていく観覧車を見ながら「綺麗だね」なんて、今日はそんな事思う余裕もなかったのに。
彼も楽しそうにしてるから、大丈夫だなんて思っていたのに。テンションが上がりすぎていた私が早まったのか?

好きな子がいるなら、その時点でデートを断れ。お前の思わせぶりな態度で、どれだけ空高く舞い上った事か。そして今は、地下の深く深く奥深く、そのまた下のどん底まで沈んでしまった…

もくじ (3章)

修正履歴
  • 第1章 1 第1章 1

    第1章 1

    2021年11月21日

  • 第2章 2 第2章 2

    第2章 2

    2021年11月22日

  • 第3章 3 第3章 3

    第3章 3

    2021年11月22日

作品情報

私は奇妙な天使から「恋の片道切符」をもらった。次の恋の相手を探せ!ドタバタのラブコメディ。
※過去作のリメイク版です。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

11分

コメント

29

リアクション

32

関連作品

このページの内容について報告する