完結

父の恋人

恋愛

更新日:2021年11月25日

父の恋人

第1章 1 焼きついて

 花冷えだねえ、と前方を歩く参列者らしい女性が連れの女性に囁くのを耳にし、草摩(そうま)貢(みつぐ)は傘の縁を持ち上げて辺りを見回した。

 川べりに植わった桜並木はすでに満開で、昨夜から降り出した雨に花片を散らされ、白い雪のように花びらが川へとはらはらと舞い落ちている。今年は花が咲いてからの冷え込みが長く、随分長持ちしているようだ。とはいえ、この雨が終わったらさすがに見頃も終わりかもしれない。

 桜の枝と枝をかすめるように漂う線香の匂いをふっと吸い込み、貢は前方の女性たちから少し距離を置くべく歩く速度を落とし、葬儀場の門をくぐった。

 正直、来るのは気が進まなかった。

 父と母が離婚して五年。その間に父と顔を…

もくじ (20章)

修正履歴
  • 第1章 1 焼きついて 第1章 1 焼きついて

    第1章 1 焼きついて

    2021年11月22日

  • 第2章 2 再会 第2章 2 再会

    第2章 2 再会

    2021年11月22日

  • 第3章 3 良い人過ぎて放っておけない 第3章 3 良い人過ぎて放っておけない

    第3章 3 良い人過ぎて放っておけない

    2021年11月22日

  • 第4章 4 あり得ない 第4章 4 あり得ない

    第4章 4 あり得ない

    2021年11月22日

  • 第5章 5 あなたが 第5章 5 あなたが

    第5章 5 あなたが

    2021年11月22日

  • 第6章 6 クリスマスイブ 第6章 6 クリスマスイブ

    第6章 6 クリスマスイブ

    2021年11月22日

  • 第7章 7 涙 第7章 7 涙

    第7章 7 涙

    2021年11月22日

  • 第8章 8 誘い 第8章 8 誘い

    第8章 8 誘い

    2021年11月22日

  • 第9章 9 嫉妬 第9章 9 嫉妬

    第9章 9 嫉妬

    2021年11月22日

  • 第10章 10 普通の顔 第10章 10 普通の顔

    第10章 10 普通の顔

    2021年11月22日

  • 第11章 11 恋情 第11章 11 恋情

    第11章 11 恋情

    2021年11月24日

  • 第12章 12 過去 第12章 12 過去

    第12章 12 過去

    2021年11月24日

  • 第13章 13 呼んで 第13章 13 呼んで

    第13章 13 呼んで

    2021年11月24日

  • 第14章 14 覚悟 第14章 14 覚悟

    第14章 14 覚悟

    2021年11月24日

  • 第15章 15 父さんより 第15章 15 父さんより

    第15章 15 父さんより

    2021年11月24日

  • 第16章 16 やっと返せた 第16章 16 やっと返せた

    第16章 16 やっと返せた

    2021年11月25日

  • 第17章 17 俺じゃだめだった 第17章 17 俺じゃだめだった

    第17章 17 俺じゃだめだった

    2021年11月25日

  • 第18章 18 あなたを待っている 第18章 18 あなたを待っている

    第18章 18 あなたを待っている

    2021年11月25日

  • 第19章 19 だとしたら 第19章 19 だとしたら

    第19章 19 だとしたら

    2021年11月25日

  • 第20章 20 あの人にこれ以上似ないで 第20章 20 あの人にこれ以上似ないで

    第20章 20 あの人にこれ以上似ないで

    2021年11月25日

作品情報

この物語は男性同士の恋愛です。
ゆえに当初、表表紙に(BL)の文字を入れておりました。
が、このたびそれをはずすことにしました。多様化が進んだ今、あえてそう書くことでかえって区別、差別になっていないか、とも思ったからです。確かにこうした恋愛はハードルがまだまだある。けれどそれでも結ばれていい。そんな想いもあって書いている私が区別するみたいなのも何か違うかと。。なのではずします。

物語へのリアクション

お気に入り

11

読書時間

じっくり

コメント

173

リアクション

376

関連作品

このページの内容について報告する