完結

ぶどう

ヒューマンドラマ・日常系

更新日:2021年11月22日

ぶどう

第1章

決勝戦前夜。

きっと明日、私は勝つだろう。
なんかもう勝つ気しかしない。




練習の後に立ち寄った、物産展。

この時期には珍しく、ぶどうが売られていた。

◯◯県の、◯◯って言う品種。

これは、伏せている訳ではない。◯の部分をかけらも覚えていないのだ。
自分の記憶力の乏しさに涙が出そうだ。

いや、違う。
私は決勝戦の事で頭がいっぱいなのだ。

縁起が良いので、ぶどうを購入して帰宅。

一粒食べてみる。
初めて口にする味だ。
おいしい。
これは、どこのなんと言う品種か調べなくては!

そう思いながら、風呂へ向かう。

風呂に入っている間、決勝戦へ向けてのシュミレーションをし、先程食べたぶどうの美味しさを噛み締めていた。

風呂から上がると…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2021年11月22日

作品情報

作品紹介文はありません。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

2分

コメント

6

リアクション

22

関連作品

このページの内容について報告する