捨てられないもの

その他

更新日:2021年11月23日

捨てられないもの

第1章

貴方への憎しみ・悲しみ・哀れみといった負の感情。

本当は必要ないのに、いつまでも握ったまま過ごしている。

何かをやられたわけではないけど、貴方が上昇すればするほど、羨みは膨らんでいく。

それと同時に私の中にある負の感情が暴れだす。

一度動き出したら止まるで誰も手がつけられない。

そこで気づくのだ。

これは捨ててはならない、無理に押さえてもいけないものだと。

これがあるから戦える。

これがあるから、同じ思いの人に手を差し伸べ、助けられる。

これがあるから……

後は見た貴方が納得行く表現(モノ)をここから抜けるまでに見つけられれば。

※多分、死ぬまでに見つからないね。
一生懸命他人の物語を読んでも、本当は冷めちゃうんだ…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2021年11月23日

作品情報

作品紹介文はありません。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

1分

コメント

0

リアクション

10

関連作品

このページの内容について報告する