完結

主人公になれない僕たちへ

恋愛

更新日:2021年11月27日

主人公になれない僕たちへ

第1章

「好きです!付き合ってください。」

人でごったがえし賑やかな体育館に響き渡るその告白の相手は、分かりきっていたことではあるけれど、私ではなかった。

和やかに文化祭を終え、一般客のいなくなった後夜祭では生徒たちのテンションは最高潮だ。
そんな中、某バラエティ番組を真似て自分の主義主張を大声で叫ぶ催しが行われる舞台上で、先程の告白を行った男の子を私は知っていた。

2年生の細川 健君。

彼と私の接点は何も無い。
学年も違えば、部活も、委員会も違う。
強いて言えば、通学で使う電車の路線が同じことくらいだろうか。

きっと彼は私の事を認識もしていないと思う。

舞台上には、名前を呼ばれた女の子が照れくさそうに彼の隣に並んでい…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2021年11月27日

作品情報

作品紹介文はありません。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

3分

コメント

8

リアクション

19

関連作品

このページの内容について報告する