完結

勝って!買って!

異世界

更新日:2021年11月30日

勝って!買って!

第1章

「ちょっとお茶でもこうて来るわ」

 そういうと私はポケットに100円玉を一枚ほおりこんでスマホさえ持たずにビルを出た。
 目的地は道路を挟んだ先にある、コンビニだ。

 快晴というわけでもないけど曇天というわけでもない、それでも喉がかわいていた。
 エレベーターで一階に降り、自動ドアが開いたとき、まるで自分の身体が透き通ってすり抜けるかのような眩しいひかりに包まれた。



「はっ、ゴホッゴホ」

 気がついた私は砂に半分埋もれていた。

 その砂の重みが、私が意識を失っていたであろう時の重たさを著した。そして、砂の重さの分、身体は水分を失っていた。
 喉が渇いていた、という領域はすでに彼方。今はその向こうにある死の世界がおいでおい…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2021年11月30日

作品情報

作品紹介文はありません。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

4分

コメント

0

リアクション

6

関連作品

このページの内容について報告する