完結

完全犯罪

恋愛

更新日:2021年12月1日

完全犯罪

第1章

 例えば、過去に戻れたとして、その記憶って相手にとってはどうやって認知されるのだろう。
 僕らは今、クリスマスの街でイルミネーションを見ている。けど僕は想いを伝えられずに終わってしまうだろう。不安なんだ。
 だから、君に会っている過去の日に戻って告白だけしたい。
 仮に10分戻れたら、少なくとも告白はできるだろう。余暇を楽しめるかはわからないが。
 なんならその記憶は僕だけ持っていればいいなと思う。10分だけでいいから過去に戻って告白をする。君から返事をもらう。
 もし受け入れられれば現在に戻った時に告白すればいい。過去でフラれてしまったら今日は断念してもう少し期間を空けて挑戦すればいいのだから。
 要は予行練習…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2021年12月1日

作品情報

でもドキドキ感はなくなっちゃうよね。

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

1分

コメント

0

リアクション

3

関連作品

このページの内容について報告する