完結

網の目

ヒューマンドラマ・日常系

更新日:2021年12月10日

網の目

第1章

 久しぶりに下北沢で演劇を観たあと、代々木上原の駅で電車を待つ。

 大学に通っていた頃は、千葉から都内に出るといえば、千代田線に乗るのが常だった。北千住から大手町へ、そこから東西線に乗り換えて大学に行く。定期がメトロだったから、どうしてもメトロで乗り継ぐことが多くなる。
 大学生の頃は、小劇場がブームで、いや、ブームだからでなく、「演劇」が好きだった自分は、いろいろな劇場に通った。新宿、東新宿、池袋。社会人になって職場が千葉の中で完結すると、忙しさもあいまって、出張以外では、すっかり都内に出ることも少なくなる。折しもコロナのおかげで、リモートが入り込むと、数少ない会議や講演会などの出張もほとんどなくな…

もくじ (1章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2021年12月10日

作品情報

メトロの車内で浮かんだひとときの幻想

物語へのリアクション

お気に入り

0

読書時間

18分

コメント

2

リアクション

3

関連作品

このページの内容について報告する