完結

空から 彼女が降る街

恋愛

更新日:2021年12月19日

空から 彼女が降る街

第1章


今日はハロウィン。地上の喧騒をよそに、僕はある期待を胸にここに来た。
クイズの答え合わせをしに、きっと会いに来てくれるはず・・・。




渋谷は谷底にある。だから、この屋上も、すごく見晴らしがいい訳じゃない。
渋谷って場所は、こうやって一人で過ごせる場所が意外と少ない。
カフェにいっても、カップルだらけか、うるさい集団もいるし、
仕事をしてるんだから邪魔すんなよ目線の人も多いし、居心地が悪い。
だから、カフェで過ごさずに、わざわざコーヒーをテイクアウトして、ここに来ることが多い。
ここは、もともと公園だった場所だから、緑があって、ベンチもあって、風も心地いい。
今日のような真冬だと、そんなに人もいないし、気を遣う…

もくじ (4章)

  • 第1章 第1章

    第1章

    2021年12月19日

  • 第2章 第2章

    第2章

    2021年12月19日

  • 第3章 第3章

    第3章

    2021年12月19日

  • 第4章 第4章

    第4章

    2021年12月19日

作品情報

作品紹介文はありません。

物語へのリアクション

お気に入り

1

読書時間

7分

コメント

28

リアクション

112
  • 挿絵

関連作品

このページの内容について報告する